*

ガジェット 雑記

アイコス(iQOS)に変えちゃいました。

2017/09/20

ははは。いま流行のアイコス(iQOS)に変えちゃいました。ミーハーやなぁ。
巷では、なかなか手に入らないとの事ですが、あるルートでゲット!

アイコス(iQOS)

アイコスとは電子タバコの一種。
一般的な電子タバコと違い、タバコ葉を使用。タバコをホルダーに内蔵されているセラミックの加熱ブレードで温めて、水蒸気とともにニコチンを摂取する仕組み。
普通のタバコは火をつけて葉を燃やすので、ニコチン・水蒸気・タールを吸いますが、アイコスは燃やさないのでタールが出ない。
開発したフィリップモリスによると、発がん性物質の9割削減に成功したと発表されている。

使ってみた!

まだ1日目だけど、普通のタバコと比べて違和感無し。
もともとタール1mg・ニコチン0.1mgの軽いタバコだったのも要因だと思うけど、吸った感じは全然OK。

現在は「ミント」にしております。
知人に吸わせてもらったところ、吸いごたえがあったので。

「ヒートスティック」。
こんなにちっちゃなものを、ホルダーに差し込んで吸う。

14回吸い込むか、または6分間喫煙可能。
実際のところ14回吸えない感じかな。

これが吸い殻。

ホルダーの中の加熱ブレードが刺さった跡が判るかな?
燃やしていないので、灰が出ない。若干染みた跡があるだけ。

感想は?

アイコス(iQOS)を使ってみての感想。
今までのタバコを止めることは確実にできますな。
タールが出ないので、副流煙も気にしなくても良い。家族の感想は「甘いような、なんか焦げたような匂い」。
これからは、部屋や車の中がヤニだらけの心配も必要無しかな。
くわえタバコができないので、灰や火を落としてスボンに穴を開けちゃう事も無くなるでしょう(笑)

難点はランニングコスト。
今までのタバコより値段が上がった(悲)
でも、続けて吸うことも無いし、本数も減ったかな?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ガジェット, 雑記
-