M'sのあれこれ。

富山のグルメを中心にバスケやらデザインやら。

絶対オススメ。カナディアンビレッジモントリオールは家族旅行に最高♪

カナディアンビレッジ モントリオールに決めた理由。

コテージなるものに初めて泊まりましたが、良かったですねぇ。
今回、ナゼ「カナディアンビレッジ モントリオール」を宿に選んだのか?そのへんのポイント整理。

1.予算が大事

コテージに泊まったことがなかったので利用してみたいというのがありましたが、まず大事だったのが予算。無尽蔵にお金があるわけではないので(笑)一人あたりの金額を安く抑えたかった。
ホテル・民宿だと最低7〜8,000円/人かかっちゃいますからね。それだと今回は3人だったので2万円オーバーしちゃう。当初は4人で考えてたので、それだと3万円くらい。
その点、今回の宿だと一棟で18,500円(税・光熱費込み)。4人までは同一料金だから安心価格。宿の料金は安く抑えて、浮いた分はバーベキューの食材費や観光に使えました。

2.バーベキューがしたかった(笑)

最近は家族でバーベキューする機会が減ったので、どーしてもバーベキューしたかった。
他の候補地ではコテージ横でバーベキューできる所が意外と少なかった。あっても別料金だったり料金が高かったり。
モントリオールは、どの棟でもバーベキューOK。万が一天候が悪くても屋根付きバーベキューハウス(あずまや)があるので安心。
今回は見事に土砂降り(笑)。ARタイプにしておいて良かった。

文章が長くなるで別記事にしましたが、コテージ裏の屋根付きバーベキューハウスでのバーベキューは最高!



3.旅行は大きな温泉で

どーしても外せなかったのは「温泉」。温泉じゃなくても大きな湯船に浸かりたかった。なんだかんだ言っても旅では大きなお風呂に入りたいもんね。疲れを癒さないとね〜。
他の候補地では「露天風呂付き」「敷地内に大浴場」なんてのもありましたが、どうしても高料金。
その点、モントリオールはスグ近くに大町温泉郷で安価に温泉に入れるからお得。お昼過ぎにチェックインして、バーベキューで楽しんで、大浴場でゆったり。
これがワシの大きなポイントとなりました。

家族のだんらんをカナディアンビレッジ モントリオールで

高級なお宿に泊まって高級な料理を堪能するのも良いですが、こういったアットホームな一夜を過ごすのもオツですな。
キャンプはハードルが高いけど、コテージなら気楽に行けますな。小さいお子さんがいるご家庭では、お子さん喜ぶこと間違いなし。
今回は日程が合いませんでしたが、次回はココに泊まって黒部アルペンルート〜黒部ダムに行きたいですなぁ。
家族での思い出作りに絶対オススメのお宿ですよ〜。
Check! カナディアンビレッジ モントリオールの詳細

コテージ最高!リピートしたいお宿でした。

コメントどうぞ。

*

Facebookでコメントどうぞ。

Return Top