*

ガジェット

買ってよかった♪ ワシがオススメする鼻毛カッターのお話し。

40歳を過ぎた頃から白髪が増えてきて、現在では結構白髪だらけ。
何よりも困るのは鼻毛で白髪があること。下品な話しでスミマセンね〜。

スポンサーリンク




鼻毛が白髪だと困ること

身だしなみは、それなりに気を使っていたほうで、昔からトイレに入るたびに「鼻毛出とらんやろうな」と鏡を見てチェック。
それが鼻毛で白髪があると鏡を見ても白いので見えにくい。
それなのに鼻の中でツンツンかゆい。

頭髪でもそうですが、白髪って柔軟性が無いというか、ツンツンしてるでしょ。
その鼻毛の白髪が鼻の内壁をツンツンとやってる。けど見えない。
見えても、なかなか抜けない…。

えーい。いっそのこと全部刈り取ってしまえ!

という発想でいろいろとネットを検索。
「鼻毛カッター」
というキーワードで出るわ出るわ。

そんで最初に買ったのが、先端がこんなタイプのもの。

たしか500円ほどで安かったし、まぁこんなのでイイかと、ろくに調べもせずに購入。
しかし、安物だからか、このタイプの特性かはわからないけど、使用中に鼻毛が引っかかる。
引っ掛けた状態で、それでも回転するもんだから途中でブチブチ切れる。たまに無理やり引っこ抜く状態になる。
痛いのなんの…。
音もなんだか恐怖感があって、こんなのを鼻の中に入れるんかいな…。

こりゃダメだ〜と、もう一度調べ直したところイイものを発見。

ワシがオススメする鼻毛カッター「フィリップス 鼻毛・耳毛・眉毛トリマー NT3162/10」

痛みが無いもので探していたところ、これなら痛くないんじゃないかと目星をつけた製品。

これなら安心と早速購入。

本体の下が分離する形となっていて、中に単3乾電池x1本で駆動。

左に回すとスイッチON。右に回すと分離して乾電池の入れ替えが可能。

「ブーン」という音も静かだし恐怖感もありません。

使用後も水洗いできるので衛生的。
毛クズが心配だったら、使い古しの歯ブラシなんかでサッサとやればキレイになる。

使ってみて驚いたのは、使用後は鼻の中が「はげ山状態」。鼻毛が全て無くなってる。
まぁ常にツルツルの鼻毛が無い状態にしとくのもダメらしいけど、これなら白髪鼻毛ツンツンも解消だし、長ーい鼻毛がこんにちはってことも無いでしょ。

価格も2,000円ほどだし、眉毛や耳毛のトリマーもできる。
最近は一本だけ長〜い眉毛も生えてきてる。じいちゃんみたいだから、これでお手入れ。
男性はモチロン、女性にもオススメのグッズでござる。

やっぱり身だしなみは鼻毛から(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ガジェット
-