*

グルメ

9月7日オープン!「番屋のすし」で美味い寿司食ってきた。

9月29日は給料日&金曜日ということもあって家族4人で9月7日オープンの「番屋のすし」に行ってまいりました。

スポンサーリンク




番屋のすし 高岡店

場所は国道8号線下田交差点を県道57号線高岡駅南方面に進むとスグ左手にあります。
となりがスーパー銭湯「かたかごの湯」。
今回は「かたかごの湯」でひとッ風呂浴びてから、20時ちょい前くらいに「番屋のすし」に入店。
4名なのでボックス席に着座。

いま流行りのiPadメニューですな。

それぞれ好きなものをオーダー。
ワシはまずはこれでしょ。

普通の回転寿司店とは違い、ボックス席の端にレールがある。
オーダーしたものがスーッと走ってきてテーブルで停車。

するとiPadメニューに「はよ取りなはれ!」の案内と「取ったらボタン押しなっ!」とボタンが表示。

「返却する」ボタンを押すと、品物を運んできた列車らしきものがお帰りになる仕掛け。
最初は列車が来るとビックリ。また、メニューを選んでいる最中なのに表示される「返却する」ボタンが、うっとおしい。
慣れるまで時間がかかりますな。



ネタはイイものしか置いてない

まず即決したのが「のどぐろのあぶり」。
いまや高級魚といわれる「のどぐろ」のにぎり。食べたかったんだよね〜。コレは奥様と一貫ずつ。

コチラが「ブリのトロ」。
まだ時期的に早いですが、脂がのっていて美味しかった〜。

その他のメニューも本物

こちらは奥様オーダーの「子持ち鮎の塩焼き」。
美味いウマイと感激しておりました。

こちらはハマグリ。10cm弱ほどの大きさ。
身はプリプリで美味い。

その他にもカキフライも食べましたが、結構な大きさ。
よく回転寿司店だと、にぎりはソコソコでも、サイドメニューが「なんじゃこりゃ」ってな店がありますが、このお店は全てが本格的。

一つ一つの値段を見てたら、やはり高い。しかし、全員腹八分くらい食べて1万円ちょっと。
これだと、ヘタな居酒屋チェーン店に行くよりもココで美味いものを食べたほうがイイですな。
満足度・コストパフォーマンスでは高評価のお店です。
一度行ってみたら?

番やのすし 高岡店回転寿司 / 旭ケ丘駅江尻駅荻布駅

夜総合点★★★★ 4.0

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-グルメ
-, ,