M'sのあれこれ

バスケやらデザインやらグルメやら

麺屋いく蔵 射水店で「氷見そば」を食す。

以前より気になっておりました「麺屋いく蔵」。知人の話しでは高評価だったので「行ってみたいお店」のひとつ。
時間ができたので行ってまいりました。

麺屋いく蔵 射水店

場所は、国道8号線沖塚原交差点の角にあります。昔はコンビニだったっけ?

三角屋という名の「とんかつ屋」と同じ店舗。イメージとしては高速道路のSAの食事処。
入店するとカウンターがあって、そちらでオーダー。前払いです。
番号札をもらって、奥にあるテーブル席に着座。テーブル席は8テーブルほど。
ちなみにカウンター席も5席ほどあったかな。お冷はセルフサービス。

氷見そば

10分ほどで呼び出しがあり、受け取りカウンターで受け取り。
今回は初入店ということもあって、「当店オススメ」と書いてあった「氷見そば(大盛り)」をオーダーしました。
どんぶりがオシャレ。深めの器で高岡では、なかなかお目にかかれない珍しい器です。

チャーシューにシナチク、わかめ。もひとつはオクラかな。

氷見産ウルメ鰯とカタクチ鰯の2種類の煮干しを使った澄んだスープ。

国産小麦100%の自家製麺。中太麺で四角いカタチ。



チャーシューは豚バラのトロトロ系。

スープ・麺・チャーシューともに、こだわりの1杯。
たしかに丁寧に作ってあるなぁと感じます。女性向けかな。

「体に悪い食べ物 = 美味い」がポリシー(笑)のワシには、ちと上品すぎる味。
もう少しコクであるとか食べ応えが欲しかったなぁ。
次に来る時は、とんこつ系を食べてみたいと思います。

メニュー


食べログ

麺屋いく蔵 射水店ラーメン / 能町口駅越中大門駅新吉久駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントどうぞ。

*

FACEBOOKでコメント。

Return Top