M'sのあれこれ

バスケやらデザインやらグルメやら

第34回富山県秋季ミニバスケットボール大会1日目結果。

第34回富山県秋季ミニバスケットボール大会 兼第37回北信越ミニバスケットボール大会富山県予選が始まりました。
戌年カップメンバーの応援に富山県西部体育センターに行ってまいりました。

戌年カップメンバーは残り2チームとなってしまいました

出町MBCは早月Jr.に勝利。宇奈月クイックキャッツMBCは高岡地区2位シードのトゥインクルに惜敗。
小杉ドリームズは前半こそ本調子ではなかったようですが、後半は力を発揮して終わってみれば大差で勝利。
1日目を終えて戌年カップメンバーは出町と小杉以外は姿を消してしまいました(悲)

久しぶりに公式戦を見ましたけど、コミッショナーがT.Oと反対側で1人になったんですね。1人で大丈夫かなぁなんて見てましたが…。
ゲームを見ていると、やはり「こりゃ完全にゾーンでしょ。」という場面を何度も見逃してる。1人になった弊害なのか、個人の技量かは判りませんが。
ゲームの流れが変わっちゃうから公平に見てあげないと可哀想だよね。



シードチームが初日で姿を消す

女子では砺波地区1位シードの砺波東部、男子では高岡地区1位シードの芳野が大会1日目で姿を消しました。
今年は力が拮抗しているんでしょうか。シードに入らなかった力を持っているチームが台風の目となるのか。
次は1週間後。体調管理含めコンディションをしっかりと整えてゲームに臨んで欲しいものです。
にしても体育館は寒かった。

第34回富山県秋季ミニバスケットボール大会 兼第37回北信越ミニバスケットボール大会富山県予選 1日目結果

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントどうぞ。

*

FACEBOOKでコメント。

Return Top