M'sのあれこれ

バスケやらデザインやらグルメやら

初心者でもわかりやすい!WordPressプラグインの使い方。

プラグインとは?

プラグインとは、簡単に言うと「拡張機能」。
例えば、「よく読まれている記事をランキングで表示させたいなぁ」と思っても、プログラミングの知識がない人には難しいですよね。
そういった事を実現してくれるプログラムがWordpressの世界には沢山あります。

「お金がかかるんでしょ?」

いやいや。有料のものもありますが、無料でここまで出来るのか!といったプラグインがたくさんありますよ。
「見栄えをもう少しカッコよくしたい」となるとCSSなど多少の知識が必要となりますが、まずはデフォルト(標準)の状態でも充分に使えます。

WordPressプラグインの使い方

それでは、プラグインのインストールから使える状態にするまでを解説。
今回お手本とするのは「Broken Link Checke」というプラグイン。これは自分のブログ内に作った他のサイトのリンクが切れていないか自動でチォックしてくれる優れもの。もちろん無料です。

まずは、Wordpressのダッシュボード(管理画面)の左側にあるメニューの中から、「プラグイン」をクリック。

クリックしたら次の画面の「新規追加」をクリック。

新規追加画面の右側にある入力ボックスにプラグインの名前を入力。今回は、「Broken Link Checker」と入力しています。

候補のプラグインの一覧が表示されますので、該当するプラグインの「今すぐインストール」をクリック。

「インストール中…」となります。プラグインによって違いますが、ほんの数秒でインストール完了。



インストールが完了したら、必ず「有効化」をクリックしましょう。

これでインストール&有効化が完了して、プラグインが使える状態になりました。

プラグインを有効活用しよう!

初心者にはメチャメチャ嬉しいプラグイン。
ネットで「Wordpress」「プラグイン」と検索すると色々なプラグインを紹介しているサイトが数多くあります。
また、使い方やカスタマイズの方法も詳しく解説されているサイトもありますので参考にして使ってみましょう。

ブログを続けるにあたり大事なのは、CSSだのhtmlだの専門的な部分に労力・時間をかけるよりも「記事」を書くことに専念したい。
余計な労力は使わずにプラグインを有効活用して、素敵なブログライフを!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントどうぞ。

*

FACEBOOKでコメント。

Return Top