M'sのあれこれ

バスケやらデザインやらグルメやら

「大黒や」でカレーうどんを食す。

この日の午前中は、審判のお手伝いでミニバスの練習試合に参加。昼食で「大黒や」に行ってまいりました。

大黒や


場所は、県道20号線広上前(南)交差点の近く。砺波市立出町小学校のスグそば。白い壁の建物が目印。土曜日の13時頃の入店。5人での入店だったので小上がりのテーブル席に着座。

カレーうどん

メニューはなかなか立派で品数も豊富。セットメニューや定食なんかもありましたが、今回は「カレーうどん」をオーダー。
お冷は冷水器は無いので、おかわりの際は店員さんに申告しないとダメです。

5人でバスケネタであれこれと会話が弾んでいたので気になりませんでしたが、注文した品が運ばれてきたのは15分から20分程経った頃。
そういえば入店時に「年寄り2人でやっているので時間かかるよ」的な事が書いてあったか…。

大きめの「かしわ(鶏肉)」が入っているのはポイント高い。なかなか美味いっす。



麺は…。いたって普通。というかスーパーで1袋30円ほどで売っているような感じ。コシはないし。まぁ嫌いではないけれども。

つゆもカレーらしくない。全然辛く無いし。テーブルにあった七味を大量に投入してしまいました。

家族向けのお店なんでしょう。

おそらく20〜30年ほど昔であれば、品数豊富な和風ファミリーレストラン的な感じ。地元の人であろうお客さんが多数来店されていたので、地元に愛されているお店なのでしょう。
個人的には魅力を感じる商品も無かったので、今回限りということで…。

食べログ

大黒やそば(蕎麦) / 砺波駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントどうぞ。

*

FACEBOOKでコメント。

Return Top