*

バスケ ミニバスケットボール

第47回全国ミニバスケットボール大会富山県予選最終結果。

2016/12/07

第39回富山県春季ミニバスケットボール大会結果

1月24日(日)第47回全国ミニバスケットボール大会富山県予選が終了しました。
男子は黒部グリフィンズ(初優勝)、女子は入善ミニバスケットボールスポーツ少年団(初優勝)でした。
両チームの皆さん、おめでとうございます。

今年は、男女とも新川地区のチーム。
夏のスポーツ少年団県大会、秋季県大会、そして春季県大会と、全ての県大会で最初から最後までチャンピオンチームが同じでした。
近年ではなかったこと。
また、秋季県大会ベスト4チームのうち、男子1チーム、女子2チームがベスト8に残れませんでした。

石川県・福井県などは、秋季大会でベスト8に残れなかったチームは全国大会予選に参加できませんが、富山県は全てのチームにチャンスがあります。
秋季大会で全国大会出場チームを決定する新潟県は別としても、選手のケガなどでベスト8に入れずに涙を飲んだチームを数多く見てきました。

そういった意味で、最後のワンチャンスに懸ける事ができる富山県のシステムには大賛成です。
そのおかげで昨年ウチのチームは全国大会に出場できた訳ですから。

お隣の石川県は、津幡スワンズさんが19年ぶりに優勝。
福井県は、1月31日に優勝チームが決まります。

さぁこれで、どのチームも新チームへ移行し新たな戦いが始まります。
ウチも目標を持って鍛えていきますよ。

大会結果

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-バスケ, ミニバスケットボール
-,