M'sのあれこれ。グルメやらバスケやらデザインやら。

富山のグルメを中心にバスケやらデザインやら。

民宿 うな新で宴会!豪勢な料理で大満足です!

第8回戌年カップ2019ミニバスケットボール交歓大会の懇親会&宿泊で、民宿 うな新で宴会!
リーズナブルな内容に大満足です。

民宿 うな新

場所は富山県黒部市前沢。国道8号線前沢西交差点を北に向かい県道314号線黒瀬交差点を左折するとスグのところです。

部屋呑みの酒類・つまみを購入後に18時頃到着。駐車場は2台縦列駐車×4といった感じで8台程度駐車可能。
建物自体は広い民家といったところですが、アットホームな感じでイイですねー。

到着と同時に入浴。大人3名同時に入れるかどうかの浴槽。洗い場も3箇所?だったかな。
部屋は2階に和室が4部屋ほど。コタツが準備されていて寒い日にはありがたい。

このお値段で、この料理とは驚きです。

19時より宴会開始。宴会は1階の2間続きの和室で12名で開宴。

おぉーカニが付いてる。カニを食べているときは無言になっちゃうのはナゼ?

海老の塩焼きに手羽。

舟盛りとまではいかなかったけど、刺身盛り。いろんな種類が入っていて豪勢ですな。

サラダも付いてますよ。

4人に一つ、おでんもありました。この日は寒い日だったので嬉しい一品。温まる〜。

今回の目玉「うな丼」です。小さいサイズのどんぶりですが、うなぎが3切れも入っております。

その他、天ぷら盛り合わせも出てきて、シメにざるうどんも。呑んでたら写真撮り忘れちゃいましたが(笑)

民宿 うな新の評価は…。

○食べ切れないほどの種類・ボリューム
○アットホームな宿で、主人も優しくて過ごしやすい
○なによりもリーズナブル!これで1泊1食で6,500円/人です!(酒代抜き)

本来は1泊2食付きで6,500円/人でしたが、ご主人が「朝食無しにすれば夕食を豪華にできるよ」との提案だったので、朝食抜き&夕食豪華版にしました。
料理は、ご主人を中心にご家族で作っておられるようなので、一流旅館とまではいきませんが、充分に美味しい。
朝にはコーヒーもサービスで頂いたり、大変優しく温かみのあるご主人。
この辺りでの宿泊する時は、ぜひリピートしたいお宿でした。

「民宿 うな新」を食べログで見る!

ランチタイムも営業しているようです。
完全予約制なので予約してから行きましょう。

アバター
最高のお宿でした。

民宿うな新旅館 / 黒部駅電鉄黒部駅電鉄石田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

コメントどうぞ。

*

Facebookでコメントどうぞ。

Return Top