M'sのあれこれ。グルメ・ガジェット・家電のレビューブログ

グルメ・ガジェット・家電のレビューブログ

ピザを更に美味しく食べるための必須アイテムは?

ふとした時に食べたくなるピザ。

以前にお取り寄せのピザを紹介しましたが、更に「美味しく」「楽しく」ピザを食べるために、なんか良いアイテムはないか…。
お金は無いけど時間だけはたっぷりあると、しょーもない妄想を抱くもんです。

本当なら自宅にピザ窯を作りたいんだけど…。

大きな庭があって、DIYでピザ釜を作って、バーベキューしながらピザも焼いて…。なんてのが理想だけど、大きな庭も無い。ピザ釜を作るスペースも無い。


できれば、こんなのが欲しいんだけど、残念ながら我が家には置くスペースが無い…。
かと言ってオーブントースターでピザを焼くと、1枚1枚焼くのに時間がかかるし、なによりも楽しく無い(笑)

「Uuni3 ウッドオーブン ポータブルピザ窯」がイイ!

ネットでウロウロしてたら「これはイイんじゃない?」てなアイテムを発見。
本格的なオーブン料理ができる「Uuni3 ウッドオーブン ポータブルピザ窯」。

卓上型のポータブルピザ窯。ロケットストーブの原理で窯の中は500度の熱が還流。約1分でピザが焼ける。見た目もカッコイイ♪

これだったら、ピザだけじゃなくオーブン料理も可能。ピザや肉料理、グラタンなんかも良さそう♪これがあれば庭にテーブルと椅子を置いてパーティーができるね。

欲しいなぁ。心をくすぐる製品だなぁ。
でも、こんなの買ったら、また奥様に叱られるんだろうなぁ(笑)

屋内でピザを焼く時は「白峰陶器のピザ窯PIZZERIA」。

出典 : Amazon

冬など屋外で焼けない時のことを考えて、屋内で使えるものはないか?と調べたら、こんなにイイものありました。
ガスコンロの上で使えるピザ釜「白峰陶器のピザ窯PIZZERIA」。
家庭にあるガスコンロの上で約15〜20分強火で余熱。300℃以上の高温になるので、ピザを入れてから約3〜6分で一気に焼き上げることが可能。(途中180度回転する必要あり。)
1枚目が焼き終わった後でも、すぐ2枚目が投入可能なトコがオススメポイントです。

家庭にあるガスコンロで使用可能です!


直径約25cmのサイズのピザまで対応可能。
冷凍ピザを焼く時は、事前に解凍しておいたほうがキチンと焼けます。

Pizzacraft PC0601 Pizzeria Pronto Stovetop

出典 : Amazon

こちらもガスコンロで本格石窯風ピザが作れる優れもの。
中にセラミック板があるため熱伝導が良く、家庭用ガスコンロの火力でも約6分の早さで焼き上がる。

過熱防止用センサー(Siセンサー)付きガスコンロでは使用できません。

ただし、最近のガスコンロは過熱防止用センサー(Siセンサー)が付いていて、上記の2点は、このままでは使用できない。
Siセンサー付きのガスコンロで使用する場合は、「過熱防止センサー対応補助五徳」というアイデア商品を使う方法があります。

本来はSiセンサー付きのガスコンロで焼網(魚・餅を焼く)を使う際のもの。中央の窪みに水を入れ、蒸発する際の気化熱でセンサー温度を低下させる仕組み。

焼いた後のグッズにもこだわりたい。

出典 : Amazon

取っ手の長いピザカッターって力が入りにくくて意外と切りにくいですよね。
その点、こちらの商品は力が入りやすい作りになっているのが特徴。ステンレス製でお手入れも楽チン。シルバーでカッコイイしね♪

安心素材のYOSHIKI良木工房ピザピール

出典 : Amazon

ピザピールにこだわれば、オシャレな感じで出来栄えも良くなりますな。
抗菌・防臭に優れた竹素材でできていて、薬品や塗料を使用せずに作られているので安心。
460gと少々重いですが、重厚感があって木目や色合いが良い。

まとめ

宅配ピザも良いですが、休日にじっくり時間をかけて手作りピザを楽しんだり、仲間と一緒にパーティーを楽しむ時には活躍しそうです。
道具にこだわって更に楽しい時間を過ごしましょう!

アバター
道具にこだわって楽しいピザパーティーを!

コメントどうぞ。

*

Facebookでコメントどうぞ。

Return Top