M'sのあれこれ。富山の美味いグルメを食べ歩き♪

富山グルメ・お取り寄せグルメのレビューブログ

【100時間カレー】最強トッピング♪「とろとろ卵のオムカツカレー」食す!

100時間カレー とろとろ卵のオムカツカレー

100時間以上もの時間と手間暇をかけて作られたカレールーが売りの【100時間カレー】。
最強のトッピング「トロトロの卵・チンキカツ」が乗った「とろとろ卵のオムカツカレー」を食べてまいりました!




100時間カレー ファボーレ富山店

場所はフューチャーシティ ファボーレ。国道359号線下轡田(西)交差点を北西に入ります。
駐車場は広くて停めやすいので楽チンですな。
100時間カレー ファボーレ富山店】は2019年10月に増築された新館2階フードコート内にあります。

◆店名 : 100時間カレー ファボーレ富山店
◆ジャンル : カレーライス
◆住所 : 富山県富山市婦中町下轡田165-1
◆電話番号 : 0766-22-8889
◆営業時間 : 10:00~21:00
◆定休日 : 不定休
◆座席数 : たくさんあります。
◆駐車場 : たくさんあります。
◆URL : https://100hourscurry.jp/

「100時間カレー」とは?

「100時間カレー」とは全国42店舗(2021年7月現在)を展開するカレーチェーン店。
20種類以上のスパイスを配合し、100時間以上もの時間をかけ作られたカレーで、日本最大級のカレーの祭典「神田カレーグランプリ」では2014年・2016年とグランプリに輝き、「美味しい」との評判。

とろとろ卵のオムカツカレー

【本日のオーダー】
★とろとろ卵のオムカツカレー …1,089円(税込)

土曜日の12時頃に入店。カウンターでオーダー&支払い。

今回は、カレーの上に卵とチキンカツが乗った「とろとろ卵のオムカツカレー」をオーダー。

100時間カレー 呼び出しブザー

レシートと一緒に渡される呼び出しブザーを持って席に座って待ちましょう。

10分弱待ったところで呼び出しブザーが鳴ったので、カウンターへ取りに行きます。

100時間カレー とろとろ卵のオムカツカレー

20cm以上もある大きな平皿に入って提供。
黒っぽいカレールーに、トロトロの卵、15cm以上もあるチキンカツが乗っております。

アバター
美味しそう♪
100時間カレー とろとろ卵のオムカツカレー

チキンカツの厚みは1cmほど。衣はサクサクで中のチキンは、なかなかのジューシィーさ。

100時間カレー とろとろ卵のオムカツカレー

カレールーはビターチョコのような色合い。コクがあって美味いカレールーです。

100時間カレー とろとろ卵のオムカツカレー

カレールーにはゴロゴロと具材が入っているものではなく、牛肉とたまねぎのみ。シンプルだからこそカレールーの美味さに自信があるんでしょうな。
牛肉はホロホロっと柔らかい♪

アバター
シンプルだけど美味しいカレーライスです。
100時間カレー とろとろ卵のオムカツカレー

トロトロの卵とカレールーのコントラストが食欲をそそります。

100時間カレー とろとろ卵のオムカツカレー

トロトロの半熟気味の卵と一緒に食べるのも美味い♪カレーライスに卵が乗っているだけで満足です(笑)

カレーライスには卵とカツは最強のトッピングです♪

【100時間カレー】とろとろ卵のオムカツカレーの評価は…?

◯具材は牛肉と玉ねぎだけのシンプルだけどコクのあるカレールー。
◯サクサク&ジューシィーのチキンカツ、トロトロの卵で満足度は高め♪

具材はホロホロッと柔らかい牛肉と玉ねぎだけとシンプルなカレールー。コクがあって美味しいカレールーです。
衣はサクサク、中はジューシィーなチキンカツは大きくて食べ応えあり。
トロトロの卵はカレーライストッピングの鉄板ですなぁ。(ワシだけかな?)

コチラのお店、ショッピングモールのフードコート内なので多少ザワつきがあって落ち着きがないのが残念なところ。
もう少し静かな店舗なら良かったですな。

「100時間カレー」は通販でも販売しています。お取り寄せで自分流にアレンジして食べるのも楽しいですな♪

美味四季
¥500 (2021/10/16 10:31時点 | 楽天市場調べ)
アバター
美味しいカレーでした♪

100時間カレー ファボーレ富山店カレーライス / 速星駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

評価概要
レビュー日
評価
41star1star1star1stargray
商品名
とろとろ卵のオムカツカレー
価格
JPY 1089

この記事を書いた人

M's
M's(えむず)でございます。趣味は食べ歩き♪
オシャレなものより町中華や古くからの食堂が好きです(笑)
高岡市を中心に富山グルメ情報、ガジェットや家電などのレビュー記事をメインにお届けしてまいります。

LEAVE A REPLY

*

Return Top