M'sのあれこれ。

富山のグルメを中心にバスケやらデザインやら。

自宅で串揚げ・天ぷらパーティー。必要な物をまとめてみた。


自宅で串揚げ・天ぷらパーティー。楽しいですなぁ。
当ブログにも沢山の来訪者がございまして、皆さん興味のあるジャンルなのかと思い、自身の備忘録も兼ねて必要なことを纏めてみましたのでご覧あれ。

まずは調理器具の準備。

我が家では、電磁調理器(IHヒーター)と天ぷら鍋の組み合わせ。
なぜなら、IH対応のものであれば色々使えて便利なので。鍋をしたり鉄板を置いて焼肉したり。

我が家では、山善の鉄板プレート付きのものを使用しております。重いけど、これが意外と便利。
上のカバーと鉄板プレートを外せば、IHヒーターとしても使えます。

熱した油を使うので転倒に注意。

熱した油がテーブルの真ん中にある状態。転倒したりすると大変なことになってしまいます。
そこで注意しておきたいのは、電源ケーブルが抜けやすい構造になっているかどうか。

出典 : Amazon

写真のようにマグネット脱着式になっている製品を選ぶようにしましょう。万が一電源ケーブルを足で引っかけても、本体から電源ケーブルだけ外れるので本体の転倒は防ぐことができる。
IHヒーターであれば、ほとんどの製品がこのような構造になっていると思います。チェックしてみてね。

IHクッキングヒーター

特徴
  • 型番
  • 揚げ物調理(温度設定)
  • 加熱防止機能
  • なべ底の直径
  • 価格帯
  • 製品リンク
アイリスオーヤマ
  • IHK-T34-B
  • 揚げ物調理モード5段階
  • 18〜20cm
  • 3,000円台
  • 詳細
山善(YANAZEN)
  • IH-S1400
  • 揚げ物調理モード160°C〜200°C
  • 18〜22cm
  • 4,000円台
  • 詳細
パナソニック
  • KZ-PH33-K
  • 揚げ物コース140°C〜200°C
  • 12〜26cm
  • 8,000円台
  • 詳細

ココで紹介したIHヒーターの電源ケーブルは全てマグネット脱着式です。運転時はファンの音が気になるところですが、パナソニックは一番静か。使用する天ぷら鍋の大きさによって選びましょう。

2〜3人であれば「ほんわかふぇ 電気卓上串揚げ鍋 HR-8952」でもイイ。

2〜3人での串揚げパーティーであれば、この製品でもイイと思いますよ。価格も3,000円台だしお手軽。串を立てておく溝があるので便利。ただし容量が小さいので順番待ちなんてことも。

天ぷら鍋はどれがイイ?

IHヒーターを準備したら、お次は天ぷら鍋。当然のことながらIH対応の鍋が前提となります。
天ぷら鍋を選ぶうえでのポイントは「油はね防止のフードが付いているか」です。
小さいお子さんがいる場合、油はねでヤケドすると危険ですからねぇ。また、フードが付いていないとテーブルが油でギラギラになって後片付けが大変。
オススメの製品はコチラ。

m.design 天ぷら串揚げ鍋23cm

出典 : Amazon

串揚げ用のフォークが9本付いております。温度計も付いているので油の温度が確認できますね。
これ1台で串揚げ・天ぷら・オイルフォンデュに使えるから便利ですな。

串揚げ天ぷら鍋セット

出典 : Amazon

個人的にはコチラも気に入っております。サイズは26cm。串を立てておく溝もあるし、鍋のフチ(黒い周りの部分)は油切りになっている。揚げ網・パッドがセットになっているのでお得ですな。

食材は?


我が家では、色々な食材を用意して「自分で串に刺して天ぷら粉やパン粉をつけて自分で揚げて食え〜」としました。
事前に串に刺して準備する作業をお子さんと一緒にするのも楽しいですな。変わりダネの串を作って、食べてからのお楽しみ〜な闇串なんかも面白い(笑)
「準備が面倒くさい」という方にはコチラなんてどうでしょう。

めっちゃ大阪 串カツオールスターセット

出典 : Amazon

串揚げといえば大阪。12種(牛・えび・じゃがいも・たまねぎ・しいたけ・豚ロース・ピーマン・鶏むね・アスパラ・いか・ベーコン・ウインナー)の串カツが各5本、合計60本入り。二度漬け禁止串カツソース500ml1本も付いております。

食材は自分で準備するからソースだけ欲しいっ!という方にはコチラをどうぞ。

みんなでワイワイ串揚げパーティー。メチャメチャ楽しいですよ〜

コメントどうぞ。

*

Facebookでコメントどうぞ。

Return Top