M'sのあれこれ。

富山のグルメを中心にバスケやらデザインやら。

麺が多めでガッツリ派にオススメ!支那そば 昭和食堂で濃厚とんこつ醤油麺を食す。

休日のお昼ご飯。この日は絶対にココで食べるぞー!と支那そば 昭和食堂 小杉店に行ってまいりました。

支那そば 昭和食堂 小杉店

場所は、あいの風とやま鉄道小杉駅の南側。一条口交差点近くで、お隣にはホルモン光やカレーハウスCoCo壱番屋小杉町店があります。
入店は11時過ぎ。開店時間間も無くということで、さすがにお客さんの数は少なめ。カウンターに着座。
来店するのは数年ぶりということで何が美味かったか覚えがない。たしか鶏押しだったのを覚えてたけど、メニューの「濃厚とんこつ」の文字で即決。


「豚骨スープと鶏白湯スープのWスープ。鶏の甘みと豚のパンチがギッシリ!」
もうコレで決まりでしょ。濃厚とんこつ醤油麺(大盛り)をオーダー。



濃厚とんこつ醤油麺

空いているせいか10分も待たずに着丼。

チャーシューは2枚。煮卵にキクラゲ、海苔も付いていてシナチクはたっぷり。

まずはスープを一口。なかなかコッテリで鶏と豚骨が感じられます。

麺は中太。食べ応えがあってよろしい。

チャーシューは厚さ薄めのトロトロ系。

煮卵入りは個人的に嬉しい。

シナチクはたっぷり入っております。キクラゲもコリコリ食感で美味い。

結局スープまで飲み干しましたが、麺の量は多めで腹一杯。大盛りにしなくても満足度は高めかも。
腹一杯食べたい人にオススメのお店です。

近いうちにまた来ようっと。

支那そば 昭和食堂 小杉店ラーメン / 小杉駅(あいの風)

昼総合点★★★★ 4.0

コメントどうぞ。

*

Facebookでコメントどうぞ。

Return Top