M'sのあれこれ。富山の美味いグルメを食べ歩き♪

富山グルメ・お取り寄せグルメのレビューブログ

【DIY】古くなった「こたつヒーター」を取り替え!

長年使用している居間のこたつ。こたつヒーターが正常に動作しなくなり、火災の危険もあったので新しく交換用ヒーターユニットを購入。DIYで取り替えてみました。

埃が原因で危うく火事に…。メンテナンスを怠ると危険!

もう10年近く使用していた「こたつ」。こたつ布団を外すとテーブルとして使用できるオールシーズンタイプのものを使っておりますが、昨シーズンのある日に異変が…。

アバター
なんだか焦げ臭くない?
アバター
そうかな?気のせいじゃないの?

という会話があった数日後、こたつの中から煙がモクモクと上がった…。

慌ててこたつ布団を外し、こたつの中を確認するとヒーター部に焦げ目が。

原因はヒーター部に付着していた「埃(ほこり。それも、とんでもない量。それがヒーター部で熱せられて焦げ、煙が上がったのです。

こたつ本体からヒーターユニットを取り外し、掃除機で埃を除去。
なんとか埃は取り除けましたが、ヒーターユニットの中にあるファンが回らなくなってる…。焦げ臭い匂いも取れないし(泣)

交換用ヒーターユニットを購入!簡単にDIYで取り替えられます。

このままじゃ臭いし、なんだか不安…。
ネットで調べてみると「交換用ヒーターユニット」が売っていることを知りました。
DIYで簡単に交換できるようなので、ヒーターユニットを取り替えることにしました!

交換用ヒーターユニットの種類ヒーター部の種類によって選択可
フラットヒーターハロゲンヒーター石英菅
省エネ
暖かさ
速暖性
薄さ
価格

こたつ交換用ヒーターユニットには、ヒーターの種類によって色々と選べます。
種類はフラットカーボンヒーター、ハロゲンヒーター、石英菅とあります。

「スイッチオンでスグに暖かい」「価格が比較的安い」という理由でハロゲンヒーターに決定。

購入したのは「山善 取替用こたつヒーター THF-HDN603」。

このタイプは簡単に交換できるのもメリット。
「ドライバー1本で簡単交換」と記載されていますが、実際はネジを回すだけの簡単作業♪

交換作業は簡単です♪

それでは実際の交換作業を見てみましょう。

まずは作業しやすいように立てました。
古いヒーターユニットは、表面の黒い部分が所々剥げていますな。

ネジ4本で固定されているだけなので、このネジを回して外します。

ネジを外すとヒーターユニットがスッと外れます。あぁ焦げちゃってる?

新しく購入したヒーターユニット。
ヒーターユニット本体・取り付け用ネジ・電子コントローラーです。

ヒーターユニットに付いているネジ穴と、こたつ枠のネジ穴を合わせて取り付けネジを4箇所付けていきます。

こたつ枠には切れ込みがあるので、電源ケーブルを挿入する側を合わせて取り付けましょう。

次は付属の電子コントローラーを取り付けます。

電子コントローラーの電源部をヒーターユニットに装着します。

あとはコンセントに差して準備完了。以上で交換作業は完了です。

試運転してみました。
愛猫こばんさんも興味深々。待ち遠しいみたいです(笑)

こたつヒーターを取り替えて良かったです♪

古いこたつヒーターユニットは石英菅仕様だったようです。
新しく購入・交換したハロゲンヒーターはスイッチオンでスグに暖かくなります♪

試運転の動画にもあったように、パワーMAXにすると熱くて足を入れていられないくらいに暖かい。おそらくフルパワーで使用することはないと思います。

★シーズン終了後と使用開始前にヒーターユニットの掃除(特に埃除去)を徹底しましょう。
★ヒーターユニットの不具合を感じたら新しいヒーターユニットに交換しましょう。

ヒーターユニットの耐用年数は判りませんが、「ファンが回らなくなった」「異臭がする」など不具合を感じたら、最悪の場合に備えて新しいヒーターユニットに交換するのが得策ですな。

我が家のネコさまたちも毎日こたつの中でくつろいでおりますよ。

アバター
新しく交換して良かったです♪

コメントお待ちしております♪

*

Return Top