M'sのあれこれ。グルメやらバスケやらデザインやら。

富山のグルメを中心にバスケやらデザインやら。

家族で新年会!魚民 新高岡南口駅前店に行ってきた。

家族で新年会だぁ〜。と言っても既に2月ですが…。
ということで、一度行ってみようと思っていた魚民 新高岡南口駅前店に行ってまいりました。

魚民 新高岡南口駅前店

場所は、北陸新幹線新高岡駅の南口のすぐ前。駐車場もあります。入店は土曜日の18時30分頃。既に何組かお客さんがおります。
案内されたのは、ボックス席。各々仕切られておりプライベートな空間となっているため、他のお客さんを気にせずに飲めますな。

まずはビール!こちらはキリン一番搾りです。

お通しはゴボウの和え物。腹が減ってたので一口で完食。

「シャキシャキ!長芋のたまり醤油漬」
醤油がしみてシャキシャキで美味い。海苔が乗っているのもイイね。ワサビはちゃんとしたものだったのが意外。

「モッツァレラチーズと生ハムのカプレーゼ」
おじさんには「カプレーゼ」の意味がわからん。調べてみるとイタリアの代表的なサラダの名前で「カプリ島の」という意味だそうで。
アンチョビが乗ってるのかな。

居酒屋メニューの定番「自家製若鶏の唐揚げ」。
まぁフツーっちゃー普通。



冬季限定?カキフライ。おじさんはカキフライが好きなのよ。
ソコソコの大きさで中はジューシー。

「サバ燻製焼きのポテトサラダ」
変わったメニューやなぁと思いつつポテトサラダが美味い。上のサバはイマイチ。

「長崎県産 炙り〆鯖の二種盛り」
シメサバと炙ったもの2種類。炙ったもののほうが香ばしくて美味しかった。

「サバの炙り焼き」
今回、魚民を選んだのは焼き魚が食べたかったから。もう少し脂がのっていれば良かったけどね。

「かち割り梅塩胡瓜」
誰がオーダーしたのか完全なるおっさんメニュー。
子どもたちも言ってたけど、少々クドメ。塩を控えめにしたら、もっと美味しいと思う。

「えいひれの炙り焼」
こりゃまた、おっさんメニュー。こんなの頼むと日本酒が飲みたくなっちゃう。

ということで、熱燗を一本。
二合をオーダーしようとしたら、「そんなに飲めないでしょ!?」と猛反対される。
「そうかぁ?」と強行しようとしたけど、結局は一合に。結果、一合で正解でした…。

「海鮮アヒージョ」
もっとグツグツの状態で持ってこいやー。でも美味しかったそうです。

アヒージョにはバケット。こちらは追加料金100円なり。

「鉄鍋餃子」
ひちらはアツアツの状態。舌がヤケドしそうに。注意しましょう。

チェーン店の割には、しっかりとした物が提供されます。

チェーン店なので思いっきりハードルを下げて行きましたが、思った以上に鮮度・盛り付け・味ともにキチンとしたものが提供されております。
しかし、お値段は若干高め。本当に美味い魚が食べたいとなると地元の居酒屋に行きますが。
オーダーはタブレット端末で行うのですが、おじさんには使いづらい。
メニューブックを見ながら、商品の番号を入力する方法だと良かったのにね。

まぁ、いつも空いてるみたいだし平均点以上のお店ということで、リピートもあるでしょう。

焼き鳥や麺類・ご飯もの、デザートなどメニューは豊富です。

魚民 新高岡南口駅前店居酒屋 / 新高岡駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

コメントどうぞ。

*

Facebookでコメントどうぞ。

Return Top