M'sのあれこれ。グルメ・ガジェット・家電のレビューブログ

富山グルメ・ガジェット・家電のレビューブログ

麺専門店アラキの「ホルモン中華」を食べる時の注意点は?

コロナ禍が落ち着いてきたので「久しぶりに行きたいお店シリーズ」の第2弾。
麺専門店アラキでホルモン中華大盛りに挑戦してまいりました。

麺専門店アラキ

場所は富山県岩瀬スポーツ公園の近くで、国道415号線岩瀬スポーツ公園前交差点を東に進んでスグです。
さすが人気のお店、駐車場も大量にあります。

このお店に訪れるのは、かれこれ20年ぶり程でしょうか。
当時は別の場所にお店がありましたが、移転して店舗・駐車場ともに大きくなっておりました。

当時から行列のつく人気店で、行列を避け13時30分頃に入店。それでも店内はほぼ満席状態です。

ホルモン中華を大盛りで…。

【本日のメニュー】
★ホルモン中華 …750円
★大盛り …180円

店に入ってスグ横にある食券機でお好みのメニューを選択。
「ホル中」の大盛りで。「ホル中」とは、ホルモン中華の略称。

おばちゃんに食券を見せて、カウンター席に案内され着座。お冷と割り箸は店中央にある置き場からセルフで。
新型コロナウイルス対策でお隣の席との間にはパーテーションで仕切り。換気やアルコール消毒など対策もバッチリ。

5分も待たずに着丼。
麺の量がハンパない…。見ただけで腹一杯になったような錯覚(笑)
果たして食べきれるか?不安になってきた…。

スープは見た目ほどクドくなくて、意外とあっさり。醤油味ですな。

こちらがホルモン。

アバター
このお店では、豚バラ肉・豚モモ肉を乱切りにし煮込んだものをホルモンと呼んでおります。

一つ一つが大きく味もしっかり付いており、食べ応え充分。

メンマも美味いっす!

麺は中細ストレート。モチモチの手打ち麺でボリュームたっぷり。

アバター
懐かしの味です♪

一説によると「小」で一般のお店の大盛り。「普通」で一般の特盛り。「大盛」にすると一般のお店の大盛り×2倍との話しも…。

これは「デカ盛り」いや「爆盛り」クラスのボリューム。
このお値段で、これだけのボリュームのあるお店は富山県では他に無いのでは。コスパが凄い!

麺専門店アラキの評価は…?

◯ボリュームたっぷり!腹一杯食べたい時はオススメです。
◯中華(ラーメン)の他にも、うどん・そばも有り。

麺がスープを吸って伸びてしまうのを防ぐ戦いのごとく一心不乱に食べ進めますが、麺が減らない…。
味わう暇もなし。最後の一口を食べる時点でタメ息がでるとは(笑)

さすがにスープは残しましたが、麺・具材は完食!おじさん頑張りました。
でも普通盛りくらいにしとけば良かったと少々後悔…。

昔訪れていた時は普通に食べてたハズなんだけどなぁ。でも、あの頃は20代。やはり齢には勝てない…。

爆盛りクラスのボリュームなので注意しましょう。

量に自信のない方は「小」または「普通」にしておきましょう!

女性は「小」、男性でも「普通」をオーダーするのがよろしいかと。「普通」でも一般の大盛りより量が多いです。

多古爺もそうでしたが、製麺もしているお店は麺のボリュームがハンパない。コスパの良いお店。お得ですな。

次に来るときは、うどん・蕎麦を食べてみようと思います♪

アバター
晩御飯を食べれませんでした…。

麺専門店アラキラーメン / 東富山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメントお待ちしております♪

*

Return Top