M'sのあれこれ。富山の美味いグルメを食べ歩き♪

富山グルメ・お取り寄せグルメのレビューブログ

日清 「豚園 背脂醤油豚ニンニク」を食べてみた!

日清食品から発売されている「豚園 背脂醤油豚ニンニク」。
ラーメン好きとしては食べないとダメでしょ。ということで食べてみました!

日清食品 豚園 背脂醤油豚ニンニク

2020年3月16日に日清食品より発売されております。
まずパッケージのインパクトが凄い…。

「ニンニクもりますか?」

もう美味いの間違いないんじゃない?

一度食べるとやみつきになる味・食べ応えが特長。極太麺、液体スープ、チャーシュー、背脂、ニンニクがセットになっているので、もやしを用意するだけで “罪深き一杯” が完成します。

日清食品

もやしさえあれば二郎系ラーメンが完成するとのことで購入。
価格は1箱(1食分)300円強!
インスタント袋ラーメンだと5食分に相当するという高価なお値段。

パッケージを開けると、ラーメン(乾麺)・豚園スープ・焼豚が入っております。

更にラーメンの袋を開けると、背脂・ニンニク。

あとはスーパーなどで30円ほどで売られている「もやし」1袋が必要となります。
ワシは、キャベツや人参などと一緒になっているカット野菜(1袋100円ほど)をチョイス。

豚園 背脂醤油豚ニンニクの作り方

作り方はパッケージに記載されているので、この調理方法をしっかり守りましょう。

鍋に水500mlを入れ沸騰させます。
沸騰したら乾麺を入れ、その上に焼豚を乗せる。5分間茹でましょう。

茹で上がり直前に豚園スープを投入!
ひと煮立ちさせます。

ひと煮立ちさせたら煮込みは終了。器に移しましょう。

レシピによると、事前に電子レンジで加熱した「もやし」を投入しますが、ワシは軽く炒めておいたカット野菜を投入!
このほうが彩りが良いので。

茹で上がった焼豚を乗せたら、背脂を投入!白い脂がたっぷり。

最後にニンニクも投入しましょう。

これで「豚園 背脂醤油豚ニンニク」ラーメンの完成です!

日清食品 豚園 背脂醤油豚ニンニクのお味は…?

見た目は美味そう。合格です!
そんじゃそこらの下手なラーメン屋より美味そうでしょ?

ニンニクが香り、背脂もしっかりと感じられる豚骨醤油味のスープ。
インスタントなので若干薄く感じますが、なかなか美味い。

麺は太めの少しちぢれた麺です。
レシピ通りに調理しましたが、ちょっと柔らかすぎるかなぁ。もう少しかための方が美味いかも。

焼豚はインスタントにしては予想以上に厚みがあり、食べ応えがあります。

◯インスタントにしては食べ応えのあるラーメンです。
◯価格が少し高いのはデメリット。

インスタントラーメンにしては高いレベルの商品だと思います。
麺が太く食べ応えもあるし、焼豚も美味い。スープもソコソコの味です。

【オススメの食べ方】
★2箱分を一気に調理して食べるとガッツリ感が出て良いかも
★もやしは2袋用意。天高くそびえ立つくらいに盛り付けましょう。
★添付の焼豚にチャーシューをプラスして食べましょう。

1箱だけだと少し物足りないので、2箱一気に調理して食べるのが良いかも。
もやし(野菜)も1袋では少ないので、最低でも2袋は欲しいところ。
チャーシューも別に用意して、具材てんこ盛り状態で食べたいですな。

アバター
それじゃ1,000円ほどの値段になっちゃう(笑)

コメントお待ちしております♪

*

Return Top